毛穴引き締め対策は、毛穴のケアを毎日続けて行うことが効果的なのですが、毛穴が一度開いてしまうとなかなか簡単には引き締めができなくなってしまうのです。

そのため、日常的にお肌はすべすべの状態を保つために、毛穴ケアをきっちり行っていく必要があります。

様々な方法があると思いますが、肌の角質をケアすることによって毛穴を引き締めることもできるのだそうです。

では最初に蒸しタオルを作って下さい、タオルを水で濡らしてそれを軽く絞り、電子レンジで加熱すればできますから、とても簡単です。今、作った蒸しタオルを顔の上に乗せてください。

そうすると、角質が柔らかくなって一時的に毛穴が開きますから、毛穴の中に詰まった皮脂や汚れが除去しやすい状態になっています。

角質が柔らかくなったところで、毛穴の中の汚れや皮脂を洗顔料を使って取り除いてください。

この時、無添加の物や自然素材の洗顔料をなるべく使うことで、肌に刺激を与えないで済みます。

角質が柔らかくなり毛穴が開いている時に、肌に刺激のある洗顔料を使用すると、肌トラブルを引き起こしかねませんから気をつけるようにしましょう。

洗顔料はぬるま湯で洗い流してください。

洗顔をしたら、ビタミンC配合の化粧水で肌ケアすると良いですね。

毛穴が潤ってキュッと引き締まりますよ。

毛穴に潤いを与えるためには、近頃ではコラーゲンやヒアルロン酸が含まれている化粧水もありますから、それらを使用するのも効果的だと思います。

毛穴引き締め対策は、一度行ったらそれでもう終わりかと言うとそうではありません。

このような毛穴引き締め対策は、永久に効果が持続するわけではなくて、継続して行わなければいけないのです。

毛穴引き締め対策を開始する前にこのようなことも覚えておきましょう。

どうして毛穴引き締め対策を行うのかその理由は、キュッと毛穴が引き締まっている状態ですと、肌のたるみが無くなってきてハリも出てくるからなのです。

そして、肌の外側からばかりではなく、肌の内側からも初めからあったハリを元通りに戻してくれるようになりますから、肌の状態を元々あるべきな状態に改善してくれます。

毛穴の黒ずみや開きが少し気になった時に、一時的に毛穴引き締めを行ったとして、その対策を行う時に毛穴の中の皮脂や汚れをそのままにしていたとします。

それらの汚れを取り除かずに毛穴引き締め対策を行ってしまうと、逆に肌トラブルを起こしかねません。

正常に肌の角質が再生するターンオーバーと言う機能が働かなくなってしまうため、古くなった角質が剥がれ落ち辛くなってしまい、過剰に皮脂も分泌するようになってしまうため、思わぬ肌トラブルを引き起こしてしまうことになるのです。

このような状態を改善するためには、生活習慣、食生活を改善し、日常のケアをしっかり行うなど日常生活を改善することが必要になってきます。

そのため毛穴引き締め対策は、一時的に行うのではなく、日常的な習慣となるくらい継続して行わなければならないのです。